経営者には2つの顔がある? ○○と○○

経営者には2つの顔がある? ○○と○○

生命保険では、法人が契約者となる保険を経営者保険なんていう言い方をします。

経営者保険とは、字のごとく、会社を経営している経営者のための生命保険のことですね。

しかし経営者は会社を経営しているだけではなく、ある別のものも経営しているんですね。

そのため経営者は、2つの顔を持つとも言われます。

さぁ、もうひとつの顔とは、なんでしょうか?

正解は、

として、として、家庭も経営しています

人間誰しも、立場は違えど、守りたいもの、守らなければいけないものがあります。

会社経営者は、社長として、

  • 会社の存続
  • 取引先
  • 従業員の生活 

などを守らなければいけません。

また、夫として、父として、

  • 家庭の生活
  • 資産
  • 子どもたちの将来 

なども守らなければいけません。

2つの顔を持つ会社経営者であれば、すべてを守るために準備するべきものがあります。

それは「企業版団信」です。

これがあれば、じつは会社もプライベートも守ることができます。

まだまだ世の中に浸透していませんが、ぜひチェックすべきものです。

ー根本寛也

企業版団信の資料をダウンロード

無料ダウンロード(入力フォームを開く)

企業版団信資料を次の宛先に送信します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました