失敗しない買い物の仕方とは?

失敗しない買い物の仕方とは?

最近「りんごの話」という、お話を聞きました。たぶん知らない方が多いと思います。なるほど!と思った話なので、少しシェアさせていただきます。

こんな話です。

りんごの話

とあるスーパーに行くと「100円のりんご」と「500円のりんご」がありました。

見た目はどちらも一緒です。あなたなら、どちらを買いますか?

わたしならきっと、100円のりんごを買います。

回答はどちらでもいいのですが、、、

多くの方も100円のりんごを選ぶんじゃないでしょうか?

理由は、見た目は同じで、価格が安いから

その100円のりんごを購入し、家に持ち帰りました。

いざ、食べようと思い、りんごを包丁で切ってみると、りんごの中は、グニュグニュで、変色していました。

それを見て、あなたはどんな気持ちになるでしょうか? たぶん、「うわっ、失敗した、、」とか、「詐欺じゃん。返品しよ、、」だとか。まぁ、何かしら不快になると思います。わたしはりんごを外に投げつけると思います。笑

そして、もしタイムスリップできるのであれば、あのときスーパーで100円のりんごではなく、500円のりんごを選択すると思います。

はい、お話は以上です(笑)

りんごの話で伝えたいこと

この話で何が言いたいかというと、

  • 「試食ができない」
  • 「お試しができない」商品

というのは、

「買ったあと」もしくは、「サービスを受けたあと」に”購入判断の後悔” をするかもしれないということです。

わかりますか?買い物を失敗する可能性があるということです。

この判断ミス事例は、世の中の商品・サービスすべてのものが共通していえますが、、、

とくに後悔しやすい最たる商品は、「保険」です。

なぜなら、目には見えない。試食もできないんだから。

いざ使ったときこそ、判断を間違っていなかったのか吟味できるタイミング。

じゃあ、買い物を失敗しないためにはどうすればいいのか?

それは、情報や知識をしっかり持っていて、自分が信頼できる人から買うしかないと思います。

すべてのビジネスがそうだと思います。

先日、「失敗しないお家の買い方」を建設業の社長とお話しましたがお家でもそうです。

マイホームで失敗したら最悪ですよね。

ぜひ、信頼できる方を見つけてみてください。

ー根本寛也

コメント

タイトルとURLをコピーしました