プロスペクト理論!あなたなら”幸せ”と”不幸”のどちらを選びますか?

プロスペクト理論!あなたなら”幸せ”と”不幸”のどちらを選びますか?

あなたは、「プロスペクト理論」をご存知でしょうか?

「プロスペクト理論」とは、、、

人間は目の前に利益があると、「利益が手に入らない」というリスクを回避しようとし、

損失が目の前にあると、「損失そのもの」を回避しようとする、というものです。

この説明じゃイマイチわからないですよね。

わかりやすく理解するために、こんな例を出します。

たとえば、こんな実験がありました。

2つの選択肢を提示されたとします。

A.無条件で1000万円が手に入る

B.サイコロを振って、4以上出たら2000万円が手に入る

あなたなら、どちらを選びますか?

わたしだったら、「う~ん」迷いますね、、、

じつは、こんな2者択一をしたところ、、、

“確実性の高い”A(無条件で1000万円)を選ばれる方が圧倒的に多かったようです。

まぁ、みなさん、確実に利益を取りにいくわけですね(笑)

つぎに、こんな選択肢を提示しました。

A.借金2000万円が無条件で減額されて1000万円に減る

B.サイコロを振って4以上出たら借金2000万円は全額解消されるが、3以下だったら借金は2000万円のまま。

この二者択一の質問の場合、どうなったと思います?

あなただったら、どっちを選びますか?

どうだったかというと、、、

最初の質問で確実性の高い”Aを選んだ被検者のほとんどが、この質問ではBを選んだそうです(笑)

つまり、“損失そのものを回避しようとする”んですね。

これは、人間の行動心理ですが、あなたも自然とこのような判断を普段されているのではないでしょうか?

これにより何が言いたいかというと、、、

ぜひぜひリスクを回避してください。

何をって?

借金を、です。

借金を完済できるように、リスクヘッジしてください。

それは、あなたのためでもあるし、あなたの家族や関係者のためです。

あなた以外のその人たちのために、ぜひぜひリスクを回避する判断をしてください。

ー根本寛也

資料を無料ダウンロード

入力フォームを開く

PDF資料を次の宛先に送信します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました